おススメ

【騒音対策】耳栓を探しているならモルデックスがおすすめ!

みなさんは騒音に悩まされることはありますか?
私は音に敏感で眠れなったりすることがあるので
モルデックスの耳栓を愛用しています。
モルデックスは8種類耳栓がセットになったお試しパッケージがあり、
これを買うだけでいろいろ試せます。
なのであなたにぴったりの耳栓も見つかるはずです。

耳栓の種類

耳栓には
1.フォームタイプ
2.プラグタイプ
3.シリコンタイプ

の3種類があります。

1.フォームタイプ

耳栓 フォームタイプ
参照:Yahoo

フォームタイプは1番メジャーな耳栓で、
モルデックスもフォームタイプの耳栓です。
耳栓を小さく押しつぶし、耳に挿入すると
膨らんで耳にフィットします。

2.プラグタイプ

耳栓 プラグタイプ
参照:Yahoo

プラグタイプは軸が付いているの取り外しが楽ですし、
耳栓部分は固い素材のため洗浄も可能です。
しかし、着け心地がよくないのであまり人気がない耳栓です。
私は睡眠時によく耳栓をしますが、
横になったときに軸が邪魔になって耳が痛くなるので
睡眠用としては不向きだと感じます。

3.シリコンタイプ

耳栓 シリコンタイプ
参照:Amazon

シリコンタイプは粘土のような素材でできており、
形を変えて耳の形にフィットさせることができます。
フォームタイプやプラグタイプが合わない人には向いていますが、
直接耳に挿入するタイプより遮音性が落ちてしまいます。

耳栓の遮音性能(NRR値)

耳栓の遮音性はNRR値というもので表現されます。
この数値が高いほど、遮音性も高いということになります。
騒音
参照:ozami

上の図に騒音レベルを載せましたが、
耳栓をするとNRR値の分だけ騒音を低減することができます。
NRR値が30程度の耳栓を使用すれば「うるさい」から「静か」まで騒音レベルを下げられます
ただし、あまりにも騒音レベルが高すぎる場合は耳栓をしても
快適なレベルまで騒音レベルを下げることができません。
もちろん、何もしないよりはましにはなります。

ちなみにNRR値は調べて中で最も高くて33dBでした。
この辺が技術的に原価なのかもしれません。
私が愛用しているモルデックスの6800Pure-FitもNRR値は33です。

睡眠時に使用

私はストレスの影響か音に敏感になってしまいました。
そのため、就寝時に周囲の音が気になってしまうので
耳栓を使用しています。

フォームタイプの耳栓であれば、
横向きに寝ても耳が痛くなることはありませんので
睡眠時にも安心して使用できます。

もっとも、耳栓の使用に慣れるまでは
異物感が気にあるかもしれません。
そこは数日もすれば慣れると思うので我慢してください。

耳栓をしても周囲の音が全く聞こえなくなるわけではないので
目覚ましの音も聞こえます。
心配な方は寝る前に目覚ましを鳴らしてみて
音量を調節してください。

耳栓の交換時期

プラグタイプやシリコンタイプと違い
フォームタイプの耳栓は使い捨てです。
耳栓を押しつぶしても形が変わらなくなってきたら
へたってきているので交換しましょう。

私の場合は1カ月くらいで交換しています。
モルデックスならまとめ買いすれば1セット当たり50~60円です。
かなりコスパもいいので、頻繁に交換しても大丈夫です。

遮音にも限界あり

遮音性能でも述べたように、耳栓は騒音レベルを下げてはくれますが
もともと大きな騒音を小さくするには限界があります。
あまりに大きな騒音がある場合には環境を変える必要があります。

また、ホワイトノイズような絶えず聞こえている騒音は
低減されると気にならなくなりますが、
突発して発生する騒音は小さくなっても気になるものです。

耳栓は応急手段と考え、
騒音のもとを取り除く、環境を整えることも忘れずに。

まとめ

騒音に悩んでいる方は耳栓を試してみてください。
私も睡眠時には耳栓を愛用しています。
モルデックスは8種類のお試しパッケージがあるので
あなたに合った耳栓が見つかると思います。
金額もお手頃なのでぜひ一度試してみてください。

スポンサーリンク

-おススメ
-,